Eureka! & PiNS!

From Temmabashi, Osaka, Japan with Love.
<< 無骨なアイテムもアリマス。 | main | 9月から本気を出すと言ったな。あれは嘘だ。10月から本気出す! >>
超図解!PiNS!への歩き方!
0
    こんなにお客さんが少ないのは、お店へのアクセス方法が分からないからだ!

    そうは思いつつ、季節は過ぎ、時は流れ、早一周年を迎えるPiNS!

    今一度、PiNS!へのアクセスをおさらい☆


    最寄駅は、京阪天満橋駅か大阪市営地下鉄谷町線天満橋駅になります。

    両駅とも地下から地上に上がり、


    大川を跨ぐ天満橋を渡ります。



    橋から見える夕焼けは、時にとても美しいものです。


    橋を渡ってすぐに、化学の専門学校が見えますので、最初の信号を渡り、左に曲がります。


    マウンテンさんがすぐに見えますので、右に曲がります。


    左手に見える2階の麻雀の文字のビル!


    括目せよ!

    どこをどう見ても、素敵☆オシャレ☆かわいい☆雑貨屋が入っていなそうな、

    THE雑居ビル!ここが我らがPiNS!の棲家!



    中華料理屋さんの左隣に階段がありますので、そこから。

    もちろん駐輪禁止!

    自転車でのご来場はご遠慮、もしくは駅付近の駐輪場をご利用くださいませませ!

    駐輪されちゃうと、店主が中華料理屋さんに中華鍋でシバかれるのでご遠慮を。



    階段右手には、各テナントの集合ポストが。

    PiNS!のポストにはDMチラシ投函防止に、

    エリーちゃんなる人形を二体入れておりますが効果無し!



    CDが貼り付けられているのは、おそらく猫避けです。気にしない気にしない。

    ポストの中のエリーちゃん、階段のCD、

    おそらくこの時点でお客さんの7割が不気味に思い、

    お店に寄らず立ち去ります。



    階段をほぼ昇り切ると、こんな警告貼り紙が。

    大丈夫!店主も十分不審者だから!

    この時点で、お客さんは1割しか残らないね。えぇ。



    いらっしゃい、いらっしゃい!

    踊り場直ぐの扉がPiNS!です。

    扉にOPENの黒板が掛かっていたら、営業しています。

    来月も営業時間少なめだけど、まぁ寄ってってよ☆
    | PiNS! | 00:00 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    PROFILE